観光・アクセス|杭州から上海へアクセスと上海のお茶市場について


POSTED | UPDATED

“SHANGHAI”

2018年4月から約2ヶ月間をかけて、中国、香港、台湾の茶の産地や市場を回る旅に出ています。 詳細は、以下のページにてご紹介しています。

こちらでは、杭州から上海への高速鉄道での移動した際の記録と上海のお茶市場について紹介いたします。

杭州駅から上海への移動(高速鉄道)

2018年5月23日、この日まで滞在していた杭州より上海へ高速鉄道で移動をしました。杭州での記録は以下にて紹介をしています。

杭州から上海へ向かう場合、それぞれ2つの駅を利用することができます。

杭州

杭州駅
Google Map
観光スポット、西湖からほど近い

杭州東駅
Google Map
西湖からほど若干離れる

上海

上海駅
Google Map
上海の市街地から近いが、杭州からの便が少ない

上海虹橋駅
Google Map
上海の市街地から離れる。上海虹橋空港に隣接

trip.comを利用して検索すると以下の4通りの方法が確認できました。

検索してされると分かりますが、杭州(杭州駅・杭州東駅)から『上海駅』へ運行している便がかなり限られています。

どうしても上海駅を利用する必要がある場合は別ですが、上海では上海虹橋駅を利用することが現実的だと思います。

杭州にて利用する駅(杭州駅・杭州東駅)は、都合に合わせてお選びされると良いと思います。 今回私は、杭州駅-上海虹橋駅を利用して上海に向かっています。

中国での多くは、列車・新幹線を利用していますが、その全ての予約でtrip.comを利用しており、おすすのサービスです。

中国移動一覧

  • 昆明-大理、大理-昆明
  • 昆明-河口北
  • 深圳-広州東
  • 広州東-潮汕(潮州)
  • 潮汕-泉州
  • 泉州-武夷山北
  • 武夷山北-杭州東
  • 杭州-上海虹橋

trip.comでのチケット予約の素晴らしいところは、①チケット検索、②予約、③支払いまで全てネット上で行うことができるところです。

中国国内の駅チケット購入窓口は、慢性的に人で混み合っています。trip.comは、わざわざ駅まで行き、混み合っている窓口で並ぶことなくチケット予約・支払いができる画期的なサービスであり、中国語が得意な方でもおすすめのサービスです。

trip.comは、予約手数料としてチケット1枚購入に対して20元(約300円)が発生します。 ただ、長い時間をかけて並ぶくらいなら日本円にして約300円くらいであれば、あきらかにtrip.comを使う価値があると思います。

またキャンセル手続きも容易ですので、突然の予定変更があった時でも安心です。

※チケットの発券に関しては、駅チケットセンターへ行き手に入れる必要があります。発券窓口も混み合っている場合がありますので、余裕を持って発券するようにしましょう。

杭州駅から上海虹橋駅へ

杭州の観光スポット西湖からほど近い場所にある駅です。私は、宿泊施設から杭州駅にほど近い場所にあったので、徒歩で駅に向かっていますが、地下鉄を利用する場合は、城駅が最寄りとなります。 (城駅:Google map

杭州駅

杭州駅


杭州駅待合スペース

上海虹橋駅

上海虹橋駅到着

上海虹橋駅は、上海の中心地より離れた場所にありますので、地下鉄にて宿泊地まで移動をしています。

上海地下鉄マップ

上海にある茶市場

上海市内には、私が見つけることができただけでも4つの茶市場がありました。そのうち今回は、上海から徒歩圏内にある①上海満堂春茶葉市場を見学しています。

上海市内にある茶市場

①上海満堂春茶葉市場
住所:上海市闸北区中山北路普善路259号
Google map

②九星批発茶叶市場(九星茶葉区)
住所:上海市闵行区星东路
Google map
※中心部から車で20~30分

③天山茶城(Tianshan Tea City)
Google map
※虹橋地区近く

④上海大寧国際茶城
住所:上海市闸北区共和新路1536号
Google map
※上海市内で一番大きいお茶市場

①上海満堂春茶葉市場