台湾|台北にあるおすすめの茶館(茶藝館)開門茶堂


POSTED | UPDATED

茶×モダンライフスタイル

開門茶堂は、インテリアデザインを手掛ける「開門設計」のデザイナーによる茶館です。

お茶の文化根付いた台湾では、最近になり若い世代による新しい形の茶藝の表現がされてきており、この開門茶堂も台湾国内外にて多くの支持を受ける茶館の1つとして注目を集めています。

開門茶堂
  • 店名:開門茶堂
  • 住所:105台北市松山區民生東路四段80巷1弄3號
  • TEL:+886 2 2719 9519
  • 営業時間:11:00~20:30(休業日火曜)
  • クレジットカード:可
  • アクセス:
  • Google map

homepage facebook

お店があるのはMRT小巨蛋駅から約10分ほど歩いところ。緑豊かな街路樹が生い茂る閑静な住宅街の一角に位置しており、洗練された建築はおしゃれな街並みにうまく溶け込んでおり、さながら現代風な茶藝館といったところです。

木材をふんだんに用いた店内インテリアは、落ち着いた色調をベースとしておりとても落ち着いた印象で、まるで自宅にいるかのように寛げる空間となっています。

通りに面して一面に設置された窓ガラスは、日当たりが非常によく、外の景色を楽しみながらリラックスした時間を過ごすことができます。

こちらのお店では、オーナーが厳選して選んだお茶や茶器、そして自家製の茶菓子も販売もしています。

南部鉄器も販売されていました。

正欉鉄観音を頂く

店内で用意してあるお茶は、どれもオーナーが全国を回り厳選したお茶とのこと。淹れるお茶の特徴に合わせて、お茶の良さを引き出すぴったりの茶器を選んでくれます。

  • 正欉鉄観音(せいちょんてっかんのん) 280元
  • 茶菓子 アーモンド 40元
  • パイナップルケーキ 60元

  • 合計:418元(サービス料込み)

自家製のお茶請けも好評で、節句の贈答用に予約する客も多いとのこと。

お茶を注文すると最初の一煎目はお店の方が淹れてくれます。一煎目の後は、鉄瓶で温められたお湯を使いながら、ゆっくりお茶を楽しみましょう。

関連情報

以下に、台北と台中の茶館の情報をまとめて紹介しています。

台北茶館まとめ台中茶館まとめ