台湾|台北にあるおすすめの茶館(茶藝館)青田茶館


POSTED | UPDATED

閑静な旧日本家屋で楽しむ台湾茶

『青田茶館』はMRT東門站から歩いて10分ほどの場所にある日本式家屋の風情ある建物で台湾茶をいただくことができる茶館です。

青田茶館
  • 店名:青田茶館
  • 住所:106台北市大安區青田街8巷12號
  • TEL:+886 2 2396 3100
  • 営業時間:10:00~18:00
  • クレジットカード:可
  • 日本語:可
  • MRT「東門站」(Dongmen Station)から、徒歩で10分ほど。 MRT「古亭站」(Guting Station)から徒歩で15分ほど。
  • Google map

この建物は以前まで台湾大学の教授が住んでいた場所でしたが、しばらくの間、空家となっていたそうですが、手をかけて修復を行い古き良きところを残しながら、モダンにデザインされた立派な建物へと姿を変えています。

玄関をくぐるとすぐ向かいにレジがあり、そこから左へ歩いていくと、茶器や茶葉の販売スペース、そしてお茶を頂くことがスペースへとつながっています。

お茶を頂くスペースの隣にはギャラリーの『敦煌畫廊』が併設されており、茶館に訪れた人は自由に作品を見て回ることができます。

台湾茶を代表する凍頂烏龍を頂く

2018年5月にここを訪れた際は、台湾茶を代表する凍頂烏龍を頂きました。

  • 凍頂烏龍茶:770元
  • お湯量:200元/人

私の場合、日本人である旨を伝えると日本人スタッフの方が対応してくれました。

お茶を注文すると、お店の方がテーブルにお茶を淹れるために必要な茶器などを用意してくれます。この台湾茶を淹れることに不慣れな方はお願いすれば説明を受けながら、最初の一煎目を淹れてもらうことができます。

一煎目を入れ終わったあとは自由にお茶を淹れることができます。心ゆくまでお茶を楽しみましょう。

広々とした建物内全体は程よい平静が保たれており、綺麗に手入れがされた中庭を眺めながら頂くお茶は心と体の平穏をもたらしてくれます。静かな時間を過ごしたいときにおすすめの茶館となっています。

関連情報

以下に、台北と台中の茶館の情報をまとめて紹介しています。

台北茶館まとめ台中茶館まとめ