台湾|台中国家歌劇院

台中国家歌劇院について

2016年9月30日にオープンした台中国家歌劇院(たいちゅうこっかかげきいん、)は、台湾台中市西屯区の再開発エリア内にある大型公共オペラハウス(コンサートホール)です。

設計は、日本人建築家である伊東豊雄が行なっており、総面積は57,685平方メートル、院内は大劇場、中劇場、小劇場の3つの劇場に加え、屋外施設と飲食店や多目的スペースがで構成されています。

中国家歌劇院は、劇場以外は一般の方でも自由に出入りが可能となっており、毎日多くの観光客が集まる台中の新名所となっています。

1階フロアーにと5階フロアの多目的スペースには、いくつかの店舗が入って、国内外の優れた商品の販売を行なっており、新しいアイテムが発見できるかもしれません。

台中国家歌劇院(臺中國家歌劇院)
  • 建物名:台中国家歌劇院(臺中國家歌劇院)
  • 住所:407台中市西屯區惠來路二段101號
  • TEL:+886 4 2251 1777
  • Google map

homepage

PROFILE

戸田裕也、IDLE MOMENT代表。1983年生まれ。米国大学院卒、MBA取得。2018年ティー・ビジネス専門サイト『IDLE MOMENT』を開設。国内外のお茶に関する情報の発信とお茶にまつわる商品の販売しています。ウェブデザイン関連は独学で学習。『IDLE MOMENT』のウェブデザインおよび運営はすべて本人で行っています。

RELATED POST