京都|喫茶|本山佛光寺境内にあるD&DEPARTMENT KYOTOとダイニングカフェ「d食堂」


POSTED | UPDATED

京都で喫茶

日本茶と言えば宇治茶が一番に頭に浮かぶように、京都には伝統ある茶の産地やお茶にまつわる古い歴史・建築物ががたくさんあったり、喫茶文化が根付いていたりと、日本茶文化の発信地として昔からとても重要な場所と言えます。

2017年7月から2018年3月まで、日本の茶文化を体験するべく京都に暮らしていた際、多くの喫茶店を訪れてきました。

こちらでは、D&DEPARTMENT KYOTOとd食堂について紹介しています。 なお、京都の喫茶情報ついては以下のページにて紹介しています。

D&DEPARTMENT KYOTO & d食堂

2014年11月、D&DEPARTMENTの10店舗目としてオープンした「D&DEPARTMENT KYOTO」。場所は、本山佛光寺境内。京都造形芸術大学と共に「ロングライフデザイン」をテーマに、人々に長く愛され続けているアイテムを紹介しています。

D&DEPARTMENT KYOTO
  • 店名:D&DEPARTMENT KYOTO
  • 住所:京都府京都市下京区新開町 高倉通仏光寺下ル新開町397 本山佛光寺内
  • TEL:075-343-3217
  • 営業時間:10時00分~18時00分(定休日:水曜)
  • Google map

かつては集会所として使われていた場所を、リノベーション。懐かしさが溢れるアイテムばかり。見ているだけで楽しくなります。

d食堂

この境内にはD&DEPARTMENTの建物が2つあり、1つはD&DEPARTMENTがセレクトしたアイテムを販売する上で紹介した建物と、もう1つは食事と飲み物が楽しめるその名もダイニングカフェ「d食堂」。

この「d食堂」では、京都産のお茶や地元野菜を用いた定食、そしてスイーツを楽しむことができます。食の視点から地元の魅力を発信しています。