おすすめの台湾茶・中国茶の水出しの方法について

簡単にお茶の美味しさを引き出すお茶の水出し

お茶の水出しは、水でゆっくり時間をかけていれることで、非常に柔らかで、フルーティな味や香りをうまく引き出してくれるとてもおすすめのお茶の淹れ方の1つです。



以下でも詳しくご紹介いたしますが、水出しの方法はとても簡単で、常温の水を使用し、冷蔵庫に一定時間保存するだけで美味しくお茶を淹れることができます。





水出しにおすすめのお茶は?



水出しにおすすめのお茶におすすめのお茶には、緑茶、烏龍茶、白茶、プーアル生茶、花茶(ジャスミン茶)などがあります。



それぞれ、お湯で淹れた場合と異なる表情を味わうことができるため、お持ちのお茶がありましたら、一度飲み比べてみることで、新たなお茶の魅力を発見することができるかもしれません。





おすすめの水出しの方法



当サイトにて取り扱いのあるお茶の中でもおすすめのお茶は以下の商品と淹れ方は以下の通りとなります。



台湾茶の水出しの方法

台湾茶の水出し方法は以下の通りです。



台湾茶の水出し方法
  • 1Lに対して、5g前後の茶葉
  • 2Lに対して、10g前後の茶葉
  • 水は、必ず浄水された水を利用する
  • 6〜12時間冷蔵庫にて保存
  • 水出し後の茶葉は、取り除くことがおすすめです


  • 水出し後の茶葉は、えぐみや渋みの原因となる場合があるので取り除くことがおすすめです。
  • 使用する水は、浄水器を通し塩素を除去するか、軟水のミネラルウォーターがおすすめです。
  • 使用する水は、一度沸騰させると、香りと味がさらに出やすくなります。


以上の方法を基準とし、お好みで水の量と茶葉を調整することをお勧めいたします。

当サイト取り扱いの台湾茶の中で水出しにおすすめなお茶は、東方美人、蜜香烏龍茶、木柵鉄観音です。




当サイトの台湾茶一覧はこちら





中国茶の水出しの方法



中国茶の水出し方法
  • 1Lに対して、2〜3gの茶葉
  • 2Lに対して、5gの茶葉
  • 水は、必ず浄水された水を利用する
  • 6〜12時間冷蔵庫にて保存


  • 水出し後の茶葉は、えぐみや渋みの原因となる場合があるので取り除くことがおすすめです。
  • 使用する水は、浄水器を通し塩素を除去するか、軟水のミネラルウォーターがおすすめです。
  • 使用する水は、一度沸騰させると、香りと味がさらに出やすくなります。


以上の方法を基準とし、お好みで水の量と茶葉を調整することをお勧めいたします。

当サイト取り扱いのおすすめの中国茶は、白茶/HANAEと、鳳凰単叢 / Yutsuyu(近日発売予定)です。





当サイトの中国茶一覧 >



お茶の水出しは、お湯で淹れた場合とは異なるお茶の美味しさをうまく引き出しくれ、さらにとてもお手軽な方法です。 ご興味のある方はぜひお試しになってみてください。

PROFILE

戸田裕也、IDLE MOMENT代表。1983年生まれ。米国大学院卒、MBA取得。2018年ティー・ビジネス専門サイト『IDLE MOMENT』を開設。国内外のお茶に関する情報の発信とお茶にまつわる商品の販売しています。ウェブデザイン関連は独学で学習。『IDLE MOMENT』のウェブデザインおよび運営はすべて本人で行っています。

RELATED POST